チョコレート革命

私はチョコレートが大好き。1日1回は必ず食べる位大好き。ミルクチョコにダークチョコ、ホワイトチョコその他にも味がついたチョコレート、フルーツやナッツが入ったものなど世の中にはたくさんありますよね。チョコレートと名のつくものは大体なんでも好きなのですが、唯一苦手なのが”ミント味のチョコレート”。「甘いのになぜ口の中がスースーするのだろうか?そんな必要全くないのに!」とこの複雑すぎる味が私には理解できませんでした。ところが今日ひとつのチョコレートを口にした瞬間、私のチョコレートの価値観に大革命が起こりました。そのチョコレート・・・見た目は普通のミルクチョコレート。口の中に入れた後2秒後にほのかなミントの風味が・・・衝撃的でした!なんて上品なミントチョコなんでしょう!私が過去に食べたこのとのあるミントチョコはチョコレートとミントが私の口の中で争っていたのですが、このミントチョコはミルクチョコとミントが一体化して何の違和感もないのです。今まで口にしたミントチョコは一体なんだったんだろう?と思わせるほどの美味。このチョコレート、先日のハワイ旅行で行ったレストラン「Hy'sステーキハウス」でお会計をするときにいただいたものを食べずにそのままお持ち帰りしてきたので食べたいと思ってもすぐには食べられないのが残念。レストランのデザートは美味しいに違いないとこのチョコで確信しました。今度ハワイに行ったらこのレストランへ行ってデザートまでシッカリ食べようと心に誓いました。あぁ~、今度って一体いつなんだろう・・・
[PR]
by mitamitak | 2005-10-10 17:27 | その他


<< 田臥選手、vs マーベリックス... KNICKS vs CELTI... >>