カテゴリ:TV・映画・音楽( 35 )

インサイド・マン

今週は「インサイド・マン」を観てきました。

スパイク・リーファンの私には待ちに待った新作です!
面白かったけど、若干中だるみしてしまう・・・
まぁ、それがスパイク・リー作品といわれればそれまでなんですけどね(笑)。

劇中の音楽のチョイスも相変わらずセンスがよく、
観ていて楽しかったです。
そして犯人グループの1人、カルロス・アンドレス・ゴメスがカッコイイ!
写真が無いのが残念!
一般受けする映画ではないと思いますが、
私は「ダ・ヴィンチ・コード」の何倍も面白かったと思っています。
[PR]
by mitamitak | 2006-06-25 20:32 | TV・映画・音楽

ダ・ヴィンチコード

皆さん、観ましたか「ダ・ヴィンチ・コード」?

友人が「正直、小説はそんなに面白くなかった。」といっていた
のであまり期待しないで観に行ったら・・・

駄目だった・・・
無神論者でキリスト教信者でもない私には
さほど衝撃的ではなく、「ふぅ~ん。」って感じでした。
カンヌ映画祭での記者会見でイアン・マッケラン
「キリストがゲイじゃなくて良かったじゃないか!(笑)」とジョークまじり(?!)
に言っていました。私も全く同意見でした。

遥かなる大地へ」と「アポロ13」に続く苦手なロン・ハワード作品になってしまいました。
[PR]
by mitamitak | 2006-06-25 20:08 | TV・映画・音楽

海猿~LIMIT OF LOVE~

観てきましたよ、「海猿~LIMIT OF LOVE~」。

1作目の映画とドラマを観ていてよかった。
大輔君(伊藤英明)の腕のたくましさに惚れ惚れし、
吉岡君(佐藤隆太)の成長に感動・・・

無理や矛盾があるシーンも多々あるのですが、
吉岡君の成長にはそんな疑問も吹っ飛ぶくらい
感動させられます!

おぉ~、吉岡君よ、君は可愛すぎる!
[PR]
by mitamitak | 2006-05-14 13:44 | TV・映画・音楽

THE PRODUCERS

GWいかがお過ごしですか?
土曜日に「THE PRODUCERS」を観に行きました。

映画を観る前は「ユマ・サーマンって歌が下手そう・・・」などという先入観を持っていましたが、
そんな心配は無用でした。どうもすみません。

ヒトラーをこよなく愛するフランツ役のウィル・ファレルが上手かったです!
ヘルメットにレーダーホーゼ(ドイツ民族衣装のサスペンダーつき半ズボン)で歌って
踊る姿は笑えました。

ナンセンスなミュージカル・・・
ゲイリー・ビーチ演じるナヨナヨしたゲイっぽいヒトラーが最高でした!

評判どおり面白かったですよ。
でも、期待しすぎは禁物かも?!
[PR]
by mitamitak | 2006-05-07 18:06 | TV・映画・音楽

真夜中の弥次さん喜多さん

日曜日にWOWOWでかなり遅ればせながら
真夜中の弥次さん喜多さん」を観ました。

ずっと観たいと思っていたので私の期待度は高く、
「ひょっとしたら裏切られるかも・・・」など思っていました。

映画の冒頭からそんな心配は無用ということが直ぐにわかりました。
やっぱり面白い!だって、弥次さん喜多さんが恋人同士で、
しかも喜多さんがヤク中なんですよ!お、面白すぎる!!
宮藤官九朗の作品って私のツボに合ってるんですよね~!

俳優のみなさまの見ていて気持ちがいいくらい思い切りのよい演技に感服です!
いやぁ~、このくらいやってもらったら1800円払う価値もあるってものです。
WOWOWで観た私はラッキーですよ、本当に!

個人的に好きなシーンは弥次さんのド下手なスキップ!
下手すぎてある意味すごいです。
あと、山口智充のいい声を堪能することができます。

今流行りの(?!)「ゲイもの」なので観た方はもう一度観てみるのも
いいかもしれませんよ。
[PR]
by mitamitak | 2006-05-02 20:06 | TV・映画・音楽

ホテルルワンダ in 渋谷

昨日「ホテルルワンダ」を観てきました。
向かった映画館は渋谷のシアターN渋谷
かなり小規模な映画館で座席は102席!
4時台の回を観ようと思って3時過ぎに行ってチケットを買おうとしたところ、
「この回ですと立ち見になってしまいますが・・・」といわれてしまいました。
仕方なく次の6時台のチケットを購入。
チケットの裏に書かれている整理番号を見ると「087」!
結構ギリギリでした。

とりあえず映画が始まる時間まで中国茶専門店でお茶することに。
どこに行っても混んでいる渋谷にしては珍しく並ばずにお店に入ることができ、
客層も落ち着いている人々でゆっくりできるお店なので気に入っています。
中国茶を飲みながら友人と近況報告やら、ホテルルワンダほどの話題作がなぜ
あんな狭い映画館で上映しているのだろうか・・・などと話していたら
あっという間に5時半を過ぎていました。

映画館に戻り整理番号順に中へ入るとほぼ満席状態。
「087」番じゃ仕方がないですよね・・・
やっと最後の列の一番端に空席を見つけて座ることができました。
完全に満席になった後、立ち見の人が入場。
本当に劇場が満員になって妙に人口密度が高い!
大型映画館に慣れてしまった私には余計に息苦しく感じる・・・
そもそもミニシアターで立ち見ってありなんですかね?
ただでさえ狭いのに通路にまで人がいるのってどうなんですかね??
この映画館に関しては大型映画館と同じ料金というのが納得いかない!

映画はルワンダ内戦についてで実際にあったお話。
平和ボケしている日本人(←私だけか?)にはなんとも衝撃的でした。
世界ではいろいろなことが起きているということを改めて感じさせられます。
主演のドン・チードルは毎回面白い映画に出演していて
期待を裏切らない役者だなと関心しました。
あとこの映画にはホアキン・フェニックスが出ているのですが、
ヒゲだらけの顔なので本人と確認するのに時間がかかります。
ちなみにニック・ノルティの頑張りも久々に観ることができますよ。
映画としては久しぶりに1800円払っても損した気分にはなりませんでした。
今週から公開されている「ミュンヘン」も実際の話とのことですが、
「ミュンヘン」を観た私の友人曰く「ミュンヘンよりもホテルルワンダを
観たほうが絶対いい!」とのこと。そういえば井筒監督の評価
ミュンヘンよりもホテルルワンダのほうが良かったなぁ・・・

帰りにご飯を食べながら先日ブログに書いた「メイド喫茶」と「乙女カフェ」の
話を友人にしたら、「私はトップガンカフェができたら是非とも行きたいよ!」
とのこと。「メニューに”お姫様抱っこ”とかあればいいね~!」と私。
「それは愛と青春の旅立ちじゃん!(笑)」と友人に突っ込まれました。
店員がアメリカ空軍の制服を着ておもてなししてくれるお店・・・
アンダーグランドな世界にはありそうだけど、もっと一般OLが気負わずに
行けるようなところができればいいのに・・・
独身三十路女達の妄想は果てしなく続くのでした。
[PR]
by mitamitak | 2006-02-12 23:18 | TV・映画・音楽

グラミー賞授賞式って、今日だったのね・・・

米グラミー賞はU2が5冠、マライアは主要3部門逃すExcite エキサイト : 芸能ニュース
グラミー賞、今日だったのね・・・近年の音楽シーンにあまり興味がなかったので
特別意識していなかったんですけど、やっぱり気になってしまうんですよね。
やっぱりマライアには主要部門はあげないのね。
今回のアルバム「MIMI」はかなりいいと思ったのになぁ~。
前々からグラミー主要3部門(年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、
年間最優秀楽曲)には縁がないマライア。
90年代前半にあれだけヒット曲を出していたのに、
新人賞以外の主要部門を受賞したことがないのが
ある意味すごい!(って私だけなんですね、こう思うのは?)
そういえば選考者(主催者?)から嫌われているという噂を聞いたことがあるような・・・

11時半ごろWOWWOWを観たら「スライ&ザ・ファミリーストーン」の
トリビュートライブをやっていました。やっぱりメンツが豪華!
HPを確認するとこのトリビュートライブの前にU2メアリー・J・ブライジ
パフォーマンスしていたらしい・・・再放送が2月12日にあるそうなので
絶対観なくては!
[PR]
by mitamitak | 2006-02-10 00:23 | TV・映画・音楽

日本で公開するの?「Glory Road」

今、全米興行成績NO.1の映画「Glory Road」
この映画、1966年全て黒人プレーヤーのラインアップで
初めてNCAAのタイトルを獲ったチームの話。
そう、バスケ映画です。「COACH CARTER」同様実際にあった話とのこと。
ユニフォームが現在のルーズな感じではなく、ジャストフィットなところが
時代設定の1966年を感じさせますよね。
サントラも個人的にはいい感じだと思います。
是非観たいのですが、どうですかねぇ~、この映画日本公開ありますかね?
Googleでサーチした映画サイトでは2007年公開予定と書いてありました。
本当ですかね?
そうそう、「COACH CARTER」をGoogleでサーチしたら、
コーチカーター本人のサイトを発見!
どうやら奨学金も出してあげたりして社会に貢献しているようです。
どうでもいいのですが、フォトギャラリーは一体何目的なのでしょうか?
[PR]
by mitamitak | 2006-01-21 22:08 | TV・映画・音楽

海外ドラマはやっぱり面白い!

bjリーグでブロンコスが2連敗した日、AXNで「LOST」がスタート。
「LOST」は海外ドラマです。先月のプレミア放送を見逃してしまったので
今回は間違いがないようにビデオ録画しておきました。
今日第一話を見たのですが、面白い!
ストーリーは旅客機が乱気流に合って不時着した島にどうやら人を襲う生き物が
いるらしいというもの。
これからの展開が楽しみです。
それとFOXの「NIP/TUCK」はかなり面白いです。
マイアミの整形外科医の話なんですけど、この先生達はかなりのトラブルメーカーで
次から次へと見事なほどに事件が起こるのです!
そしてこのドラマの見所(?!)である手術シーンが超リアルです。
「へぇ~、豊胸手術ってこうやるのかぁ。」なんてついじっくり見てしまいます。
「LOST」はまだどうかわかりませんが、「NIP/TUCK」は「24」よりも確実に面白いと
個人的には思っています。
[PR]
by mitamitak | 2005-11-09 19:27 | TV・映画・音楽

50セントが映画主演したそうな

米ラッパー50セント主演の映画ポスター、一部撤去へ Excite エキサイト : 芸能ニュース
いつの間にか50が映画で主演をするほど出世していました。
「GET RICH OR DIE TRYIN'」というタイトル通り(?)ストーリーは
ギャングから人気ラッパーへ成り上がるという50の半自伝的映画らしいです。
「なんだ、アイドル映画風味のギャングものか~」と思っていたら、
なんと監督はジム・シェリダンなのです!
「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」とか
「父の祈りを」は凄くいい映画だったのでただのアイドル映画では終わらないはず。
この映画、日本でも来春に公開予定とのことです。
観に行ってみようかなと今考え中。(←まだまだ先の話、鬼が笑ってます)
[PR]
by mitamitak | 2005-10-29 15:20 | TV・映画・音楽